2012年04月02日

超濃厚!麺匠 克味

超濃厚!麺匠 克味


ちょっとした用事があって都営新宿線 曙橋まで足を運んだ。
普段ならまず行くことがないだろう。
周辺にあるのは中央大学市ヶ谷キャンパスや東京女子医科大学,
防衛省に成城中学校・高等学校などだ。
詳しい場所は知らない。

そんなところだから絶対にらーめんを食べて帰ろうと思っていた。

基本的に駅周辺でどんならーめん屋さんがあっておおよその絞込みはするのだけど,
どこに行くかはその日の気分次第だ。

おなかの空き具合やコンディションにもよるし,
散歩がしたくてちょっと遠くの方まで歩いて行くこともある。


けれど僕が行くことを決めたのは曙橋の駅からすぐにある麺匠 克味だった。
平日の午後4時過ぎ,そのお店が並ぶ通りはやや活気があり車も多かった。


まだお客さんのいない店内に入ると広々した空間があって,店主(?)なのかわからないが,
おばちゃんがひとり,お客が来るのを待っていた。
やや暗めの照明のなか有線でJ-POPがさりげなく掛かっていた。

食券機を見て「濃厚LV60」という超濃厚NEOトンコツ(750円)を買った。
加えて,携えていたラーメン本についていたクーポンで味玉を差し出すとおばちゃんは
奥の厨房に消えていった。

人がいないからということで案内されたテーブルに座って店内を眺める。
4人テーブルが3つとカウンター席が6席,自分しかいないその空間は
まだ開店前のバーのようだった。

暗い店内からガラスのドア越しに眺めるそとの明るさがなんだか不思議な気分にさせる。
世界を切り離されたような・・・

「濃厚LV60」という基準についても考えてみるが
なにが1でなにが100なのかはわからない。
けれどLV20とかのメニューもいたのでなにかあるのだろう。

そうこうしてるうちにやってきたらーめんは本当に見た目でその濃厚っぷりがうかがえる。
どろどろのそれはもはや「スープ」ではない。

けれど,うまい!

麺がうまい!スープとは呼べない,タレがうまい!
ネギが,刻まれた玉ねぎが,チャーシューが,味玉が,うまい!

最後までその濃厚さは食べる者を魅了する。
そんな,絡みつく汁がしつこくないのは その中に優しさを隠しているからなんだろう。



麺匠 克味
住所:〒162-0065 東京都新宿区住吉町8-10 ライオンズマンション市ヶ谷1階
TEL:03-3351-0288
営業時間:11:00-23:00、日曜11:00-22:00
posted by ramenman at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。